不流斎の日記

不易流行 不易を知らざれば基立ちがたく 流行をわきまえざれば風新たならず

東京都 都議選 選挙結果は事実上自民党の負けです。

東京都の都議会議員選挙結果は事実上自民党の負けです。単独過半数取れず公明党と合わせてやっと第1党です。一方、都民ファースト自民党より2議席減ですが大健闘です。立憲民主党も17議席と大健闘でした。

このままの状況で東京に緊急事態宣言が出ても人出も変わらず頭打ちの状況が続き、ウイルスの変異種のインド株とインド株変異種が猛威をふるう可能性もあり、今までのコロナ対策の甘さと無策を見てると、自民党衆議院解散選挙で負ける公算がおおいにあります。場合によると立憲民主党の野党と連立内閣の可能性が相当現実味を帯びる可能性があります。

都議選での自民党批判はコロナ対策の大きな後れと無策が招いた結果です。自民党はコロナを第1波から第4波まで殆ど抑え込みが出来ずほぼ無策状態でした。その証拠に第2波以降は緊急事態宣言を発出しても人出はさほど変わらず通勤ラッシュはコロナ前と殆ど変わらなかった。テレワーク推奨は無策としか言いようがなかった。

性悪説でコロナ対策をしなかったこと。それと人の移動やノーマスク、飲食店での大人数の会食等における私権制限と専門家の意見を無視して対策を取らなかったことがこの都議選の選挙結果を招いたのです。東京オリンピックは無観客の方向ですが、専門家の意見を無視して開催することになりました。

東京都は現在蔓延防止措置対象中です。本日(7月7日)東京都の新規感染者が900人超えのため緊急事態宣言発出するとのことです。何としても東京オリンピックを開催したいことが見え見えで都民や国民の安全・安心・命を軽視した対応です。これはワクチン接種の後手後手も関係しています。

東京オリンピックは延期が良いです。予定通り東京オリンピックを開催すれば、いくら無観客とはいえ数万人の関係者が東京にきます。その中に無症状者やPCR検査で陰性反応がでても後日陽性ということは十分想定できます。場合によっては、インド株やインド株変異種のウイルス感染者だっていそうです。そうなると1都三県以外にも更なる感染拡大が懸念されます。

今回の都議選の結果はコロナ禍の対策の無策に対し都民が自民党に対し鉄拳をふるったことです。特に、無党派層立憲民主党共産党都民ファーストに流れていったことです。

このまま行くと衆議院選挙結果は大きく潮目が変割る可能性があります。自民党衆院選公明党とあわせても過半数を取ることができないかもしれません。与野党の逆転現象もあり得ます。

自民党が現状維持する方法としては今のコロナを収束又は終息させて東京オリンピックを観客を入れて開催すること。47都道府県もコロナ収束又は終息できる具体的な施策と指示で結果を出すこと。コロナワクチン接種対使用者を広範囲に行うことです。東京オリンピック開催までには間に合いません。

このような状況では衆議院解散選挙では自民党公明党と連立しても過半数割れの可能性が見えてきます。都民や国民はそんなに馬鹿ではありません。甘く見ると都民や国民に手痛いしっぺ返しをもらう可能性が現実味を帯びています。

恐らく、今回発出する東京都の緊急事態宣言期間の感染者数や人出の状況が思わしくなければ自民党は確実に過半数割れします。特に、前首相や現首相ではこれからの日本のパンデミック対策、政治経済、環境問題、国際関係等々で遅れを取ることは目に見えています。

私たち国民は、今度こそ「選挙権」という武器で、民主主義と三権分立を堅守するために、「権利のための闘争」を実現することです。

そうすることで、今の自民党老害と女性蔑視、司法が下す不公平・不条理判決、議員の不正に対する検察の起訴内容の不公平等を是正することが可能です。

我々国民の権利の擁護と享受のために「選挙権という権利のための闘争」で老害と女性蔑視、司法が下す不公平・不条理判決、議員の不正の起訴内容の不公平等を是正し、真の民主主義による生活安定と安心・安全で住みよい世の中と女性活躍の機会均等を実現させましょう。

本日はこれで筆を置きます。